トップ / 生活のトラブルの被害は

生活のトラブル解決

生活のトラブルの被害は

生活のトラブルと衣食住の関係

現実問題として、低所得層の方ほど生活のトラブルを抱えやすい実情があります。身内全体の生活が困窮していると、家族間で相手を罵ったり、本来であれば味方である友達や親戚の方がお金を目当てで近寄ってくる等、生活のトラブルの火種が生まれます。月並みですが安定した収入源こそトラブル回避の基本的な条件です。妙な宗教勧誘や悪徳商法を持ちかける悪者も衣食住が安定し、心が健康的な男女には近寄ってきません。また人間個人でも「衣食足りて礼節を知る」という言葉の通り、身なりや住まいを綺麗にする事で精神的に落ち着きを取り戻せるわけであり、想像以上に衣食住はメンタルの健康に不可欠な要素です。

衣食住のトラブルとは

生活のトラブルで衣食住に関するものは、身近だけあって多いですね。住んでる家が隣の家と接近していて、子供の泣き声や、音響機器を大音量で鳴らすなどの騒音問題、自家用車の無断駐車、ゴミの出し方での苦情などトラブルをかかえることもしばしばです。特に、アパートなどは、居住空間が、一枚の壁で仕切られているだけなので、生活音である水道の蛇口をひねる音、ドアを閉める音、床を歩く音なども聞こえ、神経質な隣人に当たると、「まさか、こんなことで苦情を言われるなんて!」と思われるようなことでトラブルになるケースもあります。こういった生活のトラブルは、なかなか相手に言いづらいものでお互いの理解が必要です。

↑PAGE TOP